病院や整骨院に通って良くならない足首の捻挫の長引く痛みや捻挫癖が、なぜ、当院の整体で改善し、再発の不安まで解消できるのか? 病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

まずは、当院で足首の捻挫が良くなった方の喜びの声をご覧ください

これまでの整骨院では良くならなかったけど、今は安心して部活に取り組めています

淀川区在住 R.Mさん

足首や腰が痛くて、陸上の練習が全然できなくて不安だった。

今までの整骨院ではほとんど良くならなかったから、治るかどうかも不安でした。

でも、ここで施術を受けるたびに痛みが軽減していって、安心して部活に取り組めるようになりました。

痛みを我慢しているだけでは治らないので、日に日に悪化していったり、毎日悩んでいたら施術を受けてみた方がいいと思います!

淀川区在住 R.Mさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


痛みの引かなかった足首が、今では運動もできるようになりました

患者さんのイメージ写真 T.Mさん

捻挫をしてから痛みが引かず、このまま良くならないのかと悩んでいました。

こちらのホームページをみて、捻挫は足首の骨のバランスを整えることが大切だと知り、また一時的でない治療なので、来院を決めました。

治療を受けて、痛みの引かなかった足首が、今では運動もできるようになりました。

もっと早く来ておけばよかったです。

平野区在住 T.Mさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


色々な病院に行って治らなかった足首の捻挫、とても楽になりました

患者さんの写真 河内長野市在住 S.Hさん

足首の捻挫をして、色々な病院に行ったのですが、良くならなくて困っていました。

整骨院は、初めてだったので不安でした。

けれど、ホームページで足首のくるぶしの位置のずれについて書かれていて、自分のくるぶしの位置を見るとずれていたので、ここでなら良くなるかもと思いました。

施術に痛みがあるかと思っていたのですが、全くなく安心しました。

室内の明るさが、あまり明るすぎない所も良かったです。

ここに来て、色々な事を教えてもらいました。

体のトータルケアも学べます。

一度施術を受けてみてはどうでしょう。

私はとても楽になりました。

河内長野市在住 S.Hさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


本当に効果があるのかと半信半疑でしたが、毎回、確実に良くなっているのを感じました

中央区在住 H.Mさんの写真

足首の捻挫をしてから、膝、腰の痛みまで発症してきたのが悩みでした。

本当に治るかどうか?

治療の期間がどれぐらいかかるか気になりましたが、ホームページを見て「くるぶしの位置が……」とあったので、足首の治療に力を入れているのではないかと思い来院を決めました。

施術中は、ほとんど体に負荷がかからないので、本当に効果があるのかと半信半疑でしたが、毎回、確実に良くなっているのを感じました。

ホームページを見て半信半疑でも、1回来院して施術を受けてみるべきだと思います。

効果は確実に出るはずです。

中央区在住 H.Mさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


足首の捻挫の長引く痛みや、捻挫癖でお悩みの方へ

あなたは、このようなお悩みありませんか?

  • check2 捻挫をしてから、いつまでも足首が痛い
  • check1 足首がグラグラした感覚があり、また捻挫しないか不安
  • check3 長時間歩くと足首が痛くなる
  • check4 捻挫が怖くて全力で動けない
  • check5 病院や整体に行っても良くならない

ほとんどの足首の捻挫は、適切な処置をすれば、その後自然と回復していきます。

ですが、きつい捻挫をしてしまったケースや、捻挫後に適切な処置をしなかったケースでは、長期化や慢性化してしまう場合があります。


あなたも、足首の捻挫の長引く痛みや、捻挫癖でお悩みではないですか?


多くの捻挫は、腫れや内出血といった見た目の問題は時間の経過とともに良くなります。

ですが、痛みがいつまでも残ったり、関節がグラグラとゆるくなったり、ボキボキと変な音がしたりといった違和感が残ってしまう方が多くいます。

また、捻挫のしやすい状態、いわゆる「捻挫癖」がついてしまうケースも多くあります。


足首の捻挫が長期化、慢性化してしまうと、その後何年、何十年と痛みや捻挫癖といった後遺症を抱えたままになっている方が少なくありません。

長時間歩いたり、スポーツで動き回ると足首が腫れてくるため、テーピングやサポーターをして過ごしている方が多くいます。


また、足首をかばう癖がついてしまい、膝や腰といった他の関節に負担をかけ、痛めてしまう原因にもなります。


そのため、足首の捻挫でお悩みの方は、

「あの時もっとすぐに処置をしていたら良かった・・・」

「完治するまでしっかりと安静にしていたら良かった・・・」

このような後悔をしている方が少なくありません。


一度炎症が治まった足首の捻挫は、レントゲンやMRIといった検査を行っても、異常が見つかりません。

あるいは、靭帯が伸びてしまっているため、できる処置がない、手術が必要と言われてしまいます。


ですが当院では、このような足首の捻挫の後遺症に関しても、通院された方が改善していくケースは珍しくありません。

それは当院が、足首の捻挫が治らない原因、捻挫癖の原因をしっかりと把握し、その原因を解消することができるからです。


足首の捻挫の長引く痛みと捻挫癖は、関節のバランスの崩れが原因です

これまできつい捻挫をしたことがない方の足首は、内くるぶしと外くるぶしの高さがほぼ一緒で、バランスが整っている状態です。

ところが、痛みが長引いている方や、捻挫癖のある方は、このくるぶしの高さのバランスが、崩れてしまっています。


足首の捻挫によるバランスの崩れの大半は、外くるぶし側が、内側に比べると下がった状態になっているため、足の小指側ばかりに常に体重がかかってしまいます。

足首の捻挫による、関節の高さのズレ

外側に体重がかかることで、足首に余計な負担がかかり、また足の着地の際に小指側から着地することで、捻挫しやすい状態になっているのです。


多くの病院や整体院では、靭帯や関節包などの組織の回復に着目し、骨のバランスを整えることには、着目していません。


だから、足首の関節のバランスが崩れたままの方は、痛みが長引いたり、何らかの後遺症が残ってしまっているのです。


ご自身で一度、調べてみてください。

捻挫していない側の足首を調べてみると、内くるぶし、外くるぶしの高さはほぼ地面と平行になっているはずです。

捻挫している側の足首は、内くるぶしに比べて外くるぶしが下がったままになっていませんか?

これが足首の骨のバランスが崩れたままになっている状態です。


例外のケースもありますが、足首の捻挫後は、大半がこのケースに陥っています。


一般的な病院や治療院での治療法

一般的な病院では、シップや痛み止めが処方され、安静にすることで、回復を図ります。

損傷の程度のきついものには、2〜3週間のギプス固定が施され、時に手術適応となるものもあります。


一般的な治療院では、鍼治療、テーピングによる固定などが行われます。

痛みが緩和した後は、鍼やマッサージを行い、またリハビリとして筋力トレーニングを行うケースもあります。


急性の時期の対応には、優れた治療が行われています。

残念ながら、足首の捻挫の後遺症に対しては有効な手段がないのが現状です。


足首の捻挫が当院の整体で改善される3つの理由

1.足首の捻挫の根本原因である骨格のバランスを整えるから

捻挫によって崩れた足首の関節のバランスを整えます。

また、足首に特に大きな負荷のかかるスポーツをしている患者さんなどでも、ジャンプやダッシュといった動きを実際に試してもらい、それでも痛みが出ない状態、不安を感じない状態まで、しっかりと関節を整えます。


2.足だけでなく体全体を把握して治療するから

姿勢の写真

当院では写真撮影の検査を行い、体全体のバランスはどのように崩れているのか。

姿勢はどのように悪くなっており、特に負担をかけている場所はどこなのかといった分析も行います。


人の体は、痛みや不調を抱えた部分があると、その影響は全身に広がっていきます。

足首の関節のバランスが崩れると、重心の左右のバランスが変化します。


また、無意識に体の使い方が変わり、左右の脚の筋肉の着き方にも左右差が生まれたりします。

体全体で帳尻を合わせるため、多くの場合では股関節や骨盤といった関節のバランスがゆがんでしまいます。


痛みを抱えている足首はもちろん、足首に影響を与える他の場所にも問題がある場合は、骨格の調整を行うことで、負担を減らし、再発を予防することができます。


3.しっかり問診と検査を行い、その人に合わせた治療計画を立てているから

当院では、初回に問診や検査を行い、患者さんの状態をしっかりと把握した上で治療を行います。

足首の捻挫とは一口に言っても、状態や引き起こしている原因は人それぞれです。


足首をはじめとした体の状態、普段の動く量や生活習慣など、その人に合わせた治療を行う必要があります。

問診や検査を通じて、あなたに最適な治療計画を立てることで、改善へと導きます。


足首の捻挫に対する当院での治療法

当院では、初回に問診や、姿勢の写真撮影を含めた検査を行うことで、痛みや捻挫癖を引き起こしている原因を見つけます。

問診、検査で把握したその方の体の状態に合わせ、崩れた足首の関節のバランスや、重心のかかり方などをソフトな施術で整えます。


また、足首のバランスが崩れた状態が原因で引き起こされる、骨盤など他の場所のバランスの崩れも整えます。

必要であれば日常生活での体の使い方の注意点や、効果的なストレッチなどの指導も行います。


このような方のお役には立てません

当院では、

「病院や整体に行っても良くならない」という方や、
「一時的ではなく、再発まで防ぎたい」と本気で良くしたいとお考えの方に

通院していただきたいと考えています。

そのため、

  • ・マッサージやリラクゼーションを目的とした方
  • ・1回で全てを治してほしいという方
  • ・こちらがお伝えした内容を、全く実践されない方

このような方のお役には立てませんので、ご了承ください。


整体施術料金について

・初回の料金       9,000円(税込)

治療費6,000円+初検料3,000円

初めて来院される方には、しっかりとした問診や検査を行うことで、症状を引き起こしている根本原因を見つけ、分かりやすく説明をするために、別途初検料3,000円をいただいています。


・二回目以降の料金    6,000円(税込)

二回目以降は一律6,000円になっています。


お詫び:新規の方は1日限定2名様までです

新規の方は、通常の治療に加え、問診や検査、症状の根本原因についての説明をしっかりと行うため、2回目以降より時間を要します。

そのため、既存患者さんの予約枠確保のため、1日に多くの新規の方を受け入れることができません。


当院では、新規の方の人数を1日限定2名様までとさせていただきます。

あらかじめご了承ください。


追伸:足首の捻挫の長引く痛み、捻挫癖は解決できます

足首の捻挫の長引く痛みや捻挫癖でお悩みの方は、病院や整体に行って良くならない、というケースが少なくありません。

そのため、本当に良くなるのか、さまざまな治療に不信感を抱いているかもしれません。


ですが、そういう方にこそ、当院の治療法を知っていただきたいのです。

足首の捻挫は引き起こす原因があり、それに対する適切な治療を施せば、改善されるケースは多くあります。


当院に来院された患者さんでも、

「あれだけ消えなかった痛みがなくなった」

「捻挫しそうな怖さがなくなった」

「足を気にせずに全力で動ける」

「もっと早く来ておけばよかった」

と多くの方に喜んでいただいています。


足首の捻挫の後遺症を抱えていると、膝の痛みや腰痛といった他の場所の痛み不調を引き起こす原因にもなりかねません。

そのままにしておいて良いことは何もありません。


もし、どこに行っても良くならないとお悩みなら、ぜひご予約ください。

あなたのご来院、お待ちしています。


捻挫の治ったご自分をイメージしてください。1.痛みを気にせずおもいっきり動ける。2.正座ができるぐらいまで足首が動く。3.長時間歩けるので、遠出ができるようになる。4.体重のかかり方が良くなり、体全体のバランスが整う。5.再発の心配なくスポーツを楽しめる。

→メールでのお問い合わせはコチラ

大阪の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

地図 大阪府大阪市住吉区長居3-2-3

▲ページトップに戻る