病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

手術をせずに手根管症候群を治したい方へ

手根管症候群は、手のひら側の手首が、使いすぎや炎症により手根管部の圧が高まり、圧迫される神経障害です。

親指〜薬指にかけての痛み・しびれや、感覚低下が特徴です。

ひどくなると、つまみ動作ができなくなったり、母指球部の萎縮もみられます。


あなたは、このようなお悩みありませんか?

手根管症候群の写真 check1 安静にしていたけど、一向に良くならない
check2 手の感覚がおかしく、気持ち悪い
check3 仕事で使うので、休んでいられない
check4 指の動きが悪く、細かい作業に支障が出る
check5 しびれがきつく、気になってしょうがない

手は、あらゆる仕事や家事に使う必要があり、手根管症候群は日常生活に大きな支障をきたします。

安静にし続けられるのなら、改善も期待できるかもしれません。


でも実際は、手を使わないで生活するというのは困難ですよね?

手根管症候群は、引き起こしている『本当の原因』があります。

あなたは、それを解決できているでしょうか?


当院の手根管症候群に対する考え方、治療法

一般的な病院では、安静の指示や負担のかからない形での固定、それでも改善がみられない場合は、手術が行われます。

一般的な整体院では、腕のマッサージや手首のストレッチで改善を図ります。


これらの方法で、改善のみられない場合は、引き起こしている『本当の原因』について考える必要があります。

手根管症候群は、筋肉や腱だけを治療していても経過は良くありません。


では、『本当の原因』とはいったい何なのでしょうか?

それは、腕の骨のバランスが崩れ、手首にある8つの骨を圧迫し位置関係を崩しているということです。

バランスの崩れている場合は、写真2のように、手首のシワは親指側に斜めに走っています。

この位置関係を1のように適切な位置に戻してあげないと、手根管内の圧は変わらず、筋肉や腱への負担は減らせません。


この問題を解決できれば、手根管症候群は改善することが可能です。

手を思うように使えないと、作業効率が落ちるのは目に見えています。


手の痛み・しびれと付き合いながら、仕事や家事をするのは楽しいものではありません。

早く良くして、あなたの手でたくさんの人を喜ばしてあげてくださいね。


このような方のお役には立てません

当院では、

「病院や整体に行っても良くならない」という方や、
「一時的ではなく、再発まで防ぎたい」と本気で良くしたいとお考えの方に

通院していただきたいと考えています。

そのため、

  • ・マッサージやリラクゼーションを目的とした方
  • ・1回で全てを治してほしいという方
  • ・こちらがお伝えした内容を、全く実践されない方

このような方のお役には立てませんので、ご了承ください。


整体施術料金について

・初回の料金       9,000円(税込)

治療費6,000円+初検料3,000円

初めて来院される方には、しっかりとした問診や検査を行うことで、症状を引き起こしている根本原因を見つけ、分かりやすく説明をするために、別途初検料3,000円をいただいています。


・二回目以降の料金    6,000円(税込)

二回目以降は一律6,000円になっています。


お詫び:新規の方は1日限定2名様までです

新規の方は、通常の治療に加え、問診や検査、症状の根本原因についての説明をしっかりと行うため、2回目以降より時間を要します。

そのため、既存患者さんの予約枠確保のため、1日に多くの新規の方を受け入れることができません。


当院では、新規の方の人数を1日限定2名様までとさせていただきます。

あらかじめご了承ください。


手根管症候群が治ったご自分を想像してください

→メールでのお問い合わせはコチラ


大阪の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

地図 大阪府大阪市住吉区長居3-2-3

▲ページトップに戻る