住吉区の整体「創輝鍼灸整骨院」TOP > 鵞足炎 病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

鵞足炎が治らず、思うようにスポーツを楽しめない方へ

鵞足炎は、太ももの筋肉が付着している膝の内側が炎症をおこし、痛みを引き起こす症状です。

スポーツでの使い過ぎにより、症状を悪化させ、競技を思うように楽しめなくなる方が多くいる問題です。


あなたは、このようなお悩みありませんか?

鵞足炎のイメージ写真 check1 長期間、練習を休むわけにはいかない
check2 膝の内側が痛くて、全力でプレーできない
check3 痛い、マシになるの繰り返し
check4 歩くのも痛みが出て気になる
check5 病院や整体に通ったけど、治らない


スポーツをするにあたって、足の痛みはパフォーマンス低下を招く大きな問題です。

鵞足炎は、『本当の原因』を解決しないと、痛みを何度も再発させる可能性があります。

あなたが安静にしたり、ストレッチなどのケアを必死でしているのに、どうしても良くならないのなら、この『本当の原因』を解決する必要があるんです。


当院の鵞足炎に対する考え方、治療法

一般的な病院での治療は、シップや消炎鎮痛薬などで痛みを抑えることが行われます。

一般的な整体院では、足のストレッチやマッサージなどが行われ、痛みのきついものには、サポーターやテーピングが用いられます。

これらの治療で痛みが治るのなら良いのですが、鵞足炎に悩まされる方は、使用頻度も強度も高いので、すぐに再発してしまうケースが多くなっています。


では、いったいどうすれば、痛みを改善することができるのでしょうか?

ここでは、鵞足炎を引き起こす3つの原因について考えていきましょう。


まず1つめは、足の軸に捻れが生じ、関係する筋肉に負担がかかりやすくなっていること。

鵞足炎になる方は、同じ動作でのオーバーユースで足の軸に捻れが生じています。

これを元の軸に戻すことで、筋肉にかかる負担を大幅に軽減することが可能になります。


次に2つめは、ふくらはぎの筋肉が過度に緊張していること。

鵞足炎に対する治療の多くは、関係する太ももの筋肉に対してのものばかりです。

直接、鵞足部に付着しませんが、ふくらはぎの筋肉の状態を良くすることは、足にかかる負担を軽減させるためには欠かせません。


最後に3つめは、骨盤のバランスが崩れ、体重のかかり方がアンバランスになっていること。

鵞足炎をはじめとする、足の痛みを抱えたアスリートの大半が痛みをかばい練習するため、無意識に体重のかかり方が左右非対称になってしまっています。

この体重のかかり方を適切に戻すことが、足への負担を軽減させることに繋がるんです。


あなたは今まで、このような原因に対する治療を受けてきましたか?

もし、我慢して練習を続け、日に日に悪化する一方なら痛みが改善するための選択をしてください。


目の前の痛みに対してだけ治療をしていても、改善する可能性は低いです。

鵞足炎を引き起こす『本当の原因』への、適切な治療を受けることができれば、痛みはどんどん改善されていきます。


痛みのせいで思うように練習できなかったり、不安を抱えたままでは競技を楽しむことはできません。

あなたは、痛みなく練習に打ち込め、どんどん成長する可能性があるんです。


あなたのためにも、応援してくれる人のためにも、1日も早く痛みなく動ける体になってくださいね。


整体施術料金について

・初回の料金       8,000円(税込)

治療費5,000円+初検料3,000円

初めて来院される方は、問診、検査、症状を引き起こしている根本原因の説明をするため、別途初検料が3,000円必要となります。


・二回目以降の料金    5,000円(税込)

二回目以降は一律5,000円になっています。


鵞足炎の治ったご自分を想像してください。

住吉区長居の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

地図 大阪市住吉区長居3-2-3

→メールでのお問い合わせはコチラ


▲ページトップに戻る