1. 大阪の整体「創輝鍼灸整骨院」TOP
  2. >
  3. 逆流性食道炎
  4. >
  5. 便秘が逆流性食道炎を引き起こしてしまう原因
病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

便秘が逆流性食道炎を引き起こしてしまう原因

逆流性食道炎は、胃から食道へ胃酸などが逆流する症状です。

胃酸が逆流することで、食道の粘膜を荒らし、様々な不調を引き起こします。

逆流性食道炎になると、のどの違和感や胸焼け、胃もたれ、げっぷ、腹部膨満感、呑酸といった症状に悩まされることになります。


逆流性食道炎で苦しむ女性の図

その逆流性食道炎の原因の一つには、便秘があります。

当院に逆流性食道炎で来院されている方には、同時に便秘に悩まれている方が多くいます。

では、どうして便秘になると逆流性食道炎を引き起こす原因になるのでしょうか?


便秘になると逆流性食道炎になりやすい理由

食べた物は、胃で消化されてから、腸に移動します。

そして腸でさらに消化と吸収が行われ、最終的に便として排泄されます。


ところが便秘になってしまうと、腸に内容物が溜まったままの状態になってしまうため、胃から食べ物を送り込もうとしても、上手くいかなくなります。

すると胃には長時間食べ物が留まることになってしまい、逆流しやすい状態になってしまいます。


便秘になっている女性の図

また、便秘になることで腹圧が上がります。

胃に圧力がかかり、内容物が外に押し出されようとします。


しかも腸の方が便秘で塞がっていると、自然ともう一方の出口である食道の方に圧力がかかってしまいます。

結果、胃酸や食べ物が逆流しやすい状態になってしまうのです。


では、この問題をどうやって解決すればいいでしょうか?


便秘を解消するために押さえておきたい、たった2つのポイント

1.お水をしっかり飲む


お水を飲んでいる女性の図

便秘の方は、お水の飲む量が少ない方が非常に多いです。

あなたは1日にお水をどれぐらい飲んでいますか?


人の体は約60〜70%が水でできています。

腸を活発に働かせるには、十分なお水が必要です。

男性なら2〜2.5リットル、女性でも1日に1.5〜2リットルの水を飲みましょう。


また、コーヒーやお茶はカフェインが含まれているため、体から水分を出そうとする働きがあり、嗜好品として飲むのは良いのですが、常飲にはお奨めしません。

普段飲むのは、コーヒーやお茶ではなくお水をお奨めします。


2.生野菜や果物から食物繊維を摂る


野菜の写真

野菜は食物繊維が腸内を掃除してくれたり、腸内細菌の善玉菌の割合を増やしたりと、腸にとても良い効果が沢山あります。

またビタミンやミネラルといった、体を健康に保つ様々な栄養を豊富に蓄えています。


ところが、現代人の野菜の摂取量は、350gの目標量をわずか33%の人しか摂れていないと言われています。(厚生労働省の平成27年「国民健康・栄養調査」の結果より)

あなたは普段から野菜を食べれていますか?


まずは積極的に野菜を取りいれるようにしてみてください。


逆流性食道炎良くし、再発させないために

便秘は逆流性食道炎を引き起こす原因の1つです。

ですが、逆流性食道炎でお悩みの方は、同時に他の原因を抱えていることが少なくありません。

主な原因としては、姿勢の問題や腹圧の問題、食事内容、生活習慣などがあります。

便秘ももちろんですが、逆流性食道炎を引き起こしている根本的な原因を取り除いていくことが重要です。


→つらい逆流性食道炎の症状を改善するために、治療を受けたいとお考えの方は、当院の逆流性食道炎の施術をご覧ください


関連記事 こちらもおススメです。合わせてお読みください


長年悩んでいた逆流性食道炎が、薬を飲まずにいけるようになり治りました

患者さんの写真 その3

逆流性食道炎と肩こりに悩んでいました。

どうしても治したかったから、最後に行きつくところですというフレーズと体験談を見て、こちらにかけてみようと思いました。

治療に通って、長年悩んでいた症状が、薬を飲まずにいけるようになり治りました。

ずっと病院へ行っていたのに、行かずに自分の持つ力で体が良くなっている実感があります。

ぜひ来てみてほしいです。

東住吉区在住 R.Nさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


片道1時間20分をかけてでも、通院するだけの費用対効果があります

患者さんの写真 その16

1.股関節の痛み 2.便秘 3.逆流性食道炎

に悩んでいました。

通院に、片道1時間10分〜20分かかること、回数が重なることによる費用のことで迷いましたが、転居前に通院していた先生の紹介なので来院を決めました。

施術を受けて、改善を実感できます。

当初は1のみの目的であったが、2と3も改善されました。

費用対効果は大きなものがあります。

長い人生、この際に体質改善も含めて、来院して下さい。

阪南市在住 阪上 正敏さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


胃の不調もなくなり、毎日の食事もしっかり食べれるようになりました

患者さんの写真4 伊丹市在住 M.Sさん

胃もたれ、むかつき、胃下垂、胃痛で、食欲があっても食べれない。

また、すぐに胃の不調が出るので、体の疲労感、寝ても疲れが取れないという悩みがありました。

20才前より胃に関して良いこと?(胃薬、ハーブティ、鍼治療など)を色々してきましたが、改善に繋がりませんでした。

遠方で、少し治療費も高いので、改善するか不安でしたが、年々体力も落ちていくので行くことを決意しました。

今では胃の不調もなくなり、毎日の食事もしっかり食べれるようになりました。

時間も、お金も必要ですが、体が変わっていく喜びを感じられると思います。

伊丹市在住 M.Sさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


逆流性食道炎が徐々に良くなっていき、症状も感じなくなりました

患者さんの写真 A.Kさん

逆流性食道炎で、口の中、舌がヒリヒリ、のどに舌たいがひっついた感じがあり悩んでいました

インターネットでいろいろ探して、自宅から近く良さそうだったので、行くことにしました。

治療を受けていくと、徐々に良くなっていき、症状も感じなくなりました。

同じ症状の方、一度来院していただいたら良いと思います。

住吉区在住 A.Kさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


逆流性食道炎の治ったご自分を想像してください。

→メールでのお問い合わせはコチラ

大阪の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

地図 大阪市住吉区長居3-2-3

▲ページトップに戻る