1. 大阪の整体「創輝鍼灸整骨院」TOP
  2. >
  3. 胃下垂
  4. >
  5. 胃下垂の方は、なぜ食後に苦しいと感じやすいの? その理由とは?
病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

胃下垂の方は、なぜ食後に苦しいと感じやすいの? その理由とは?

胃下垂は、胃が正常な位置よりも下に垂れ下がった状態を言います。

胃下垂を引き起こす主な原因として、筋肉や脂肪が不足していて、胃をはじめとする内臓を正常な位置に保てないと言われています。


背が高く痩せている方に多く、また猫背の方にも多くみられます。


胃下垂のイメージ画像

胃下垂の方に多くみられるお悩みの一つに、食後お腹が張ったり、胃が苦しいという症状があります。


小食で量を食べていないにもかかわらず、お腹が張ったり、胃が苦しくなってしまうパターン。

あるいは、食べる量は普通に食べれるけど、食後苦しくて動けなくなるパターンなどがあります。


このような悩みは、なぜ起こってしまうのでしょうか?

また、どのような対策を取れば防げるのでしょうか?


胃下垂の方が食後に苦しい症状に悩まされる原因

胃下垂の方が食後、お腹が苦しいなどの症状に悩まされる原因には、次の3つがあります。

1.胃アトニーによって胃の拡張能力が低下している


胃下垂のイメージ画像

胃が下垂することによって、胃が本来持っている働きが低下し、支障をきたした状態を、胃アトニーといいます。

胃アトニーになることで、胃に入った食物に対し、胃が適切に膨らむことができなくなってしまい、苦しさを感じます。


2.胃の蠕動運動が低下して、腸に送りだせず、胃に食物が溜まる

胃は口から入ってきた食物を消化し、腸へ送り出しています。

胃での消化機能などが落ちると、蠕動運動まで低下し、適切に腸に送りこめなくなってしまいます。


結果、胃に食物が溜まってしまい、苦しさを感じます。


3.胃の下垂で腸を圧迫してしまい、便秘になり、腹圧が上昇する


胃下垂のイメージ画像

胃が下垂することで腸を圧迫してしまい、働きが低下してしまい、便秘を引き起こす原因となります。

慢性的な便秘は、腹圧を上昇させ胃に圧迫をかけます。


そのため、食後お腹の張りや、苦しさといった症状が出てしまいます。


胃下垂の方が、食後に苦しさを感じてしまうのは、これらの一つ、あるいは複数によって引き起こされます。

では、どのようにすれば、胃下垂の方が食後の苦しさに悩まされずに済むのでしょうか?


胃下垂の方が食後の苦しい症状に悩まされないための対策

先ほどの原因で挙げたように、食後に苦しさを感じる原因は、胃下垂による胃腸の不調によるものです。

そのため、根本的な解決には胃下垂を改善する必要があります。


しかし、胃下垂を自力で改善することは難しく、治療を受けることが必要です。

ご自身でできる対策としては、普段の食事内容を工夫し、胃への負担を減らすことと、便秘を解消することの3点があります。


1.野菜や果物を積極的に食べ、脂ものやタンパク質を控える


胃下垂のイメージ画像

タンパク質や脂ものの食事は、胃酸の分泌量を増やし、消化にも時間がかかるため、胃の負担の大きな食材です。

野菜や果物は、胃酸の分泌量も少なく、胃の滞留時間も短くすむため、胃に優しい食材です。


また、野菜や果物には食物繊維が豊富に含まれていて、腸の善玉菌を増やしたり、便通を促す効果があるため、胃にも腸にも良い食べものです。

ところが、現代人の野菜の摂取量は平均293gで、目標量の350gを摂れている人はわずか33%しかいないと言われています。(厚生労働省の平成27年「国民健康・栄養調査」の結果より)


意識して食事に野菜や果物などを取りいれるようにしてください。


2.よく噛むことで消化を助ける


胃下垂のイメージ画像

胃の蠕動運動による働きは、腸へと食物を送り出す役割に加えて、胃酸を食べ物と絡ませ、消化を助ける役割があります。

噛む回数が少ないと、食物が大きいため消化に時間がかかり、また蠕動運動にも大きな力を必要とします。


よく噛むことで消化を助け、また腸への移動もしやすくなり、負担を減らすことができます。


3.水を飲んで便通を促す


胃下垂のイメージ画像

胃が下垂することによって腸が圧迫を受けていることはもちろんですが、便秘でお困りの方の多くは、水の摂取量が不足しています。

胃腸を活発に働かせ便通を促すには、十分なお水が必要です。


便秘の方は、お水を飲む量の少ない方が多く、コーヒーやお茶などを水分補給と考えている方が多くいます。

コーヒーやお茶の摂り過ぎは、カフェインの利尿作用で、体の水分を減らしてしまい、結果便通を悪くしてしまいます。


嗜好品として飲むのは良いのですが、普段の水分補給はお水ですることが重要です。

男性なら2〜2.5リットル、女性でも1日に1.5〜2リットルの水を飲みましょう。

*胃下垂の方は、極端に水の量を増やすと、胃に負担をかける恐れがあります。胃の状態を見ながら徐々に水の摂取量を増やしてください。


胃下垂による食後の苦しさを良くして、食事を楽しむために

食事は健康を支える面でも、また楽しさという面でも非常に重要な要素です。

気持ち良く食事がとれず、さらにその後にお腹の張りや胃に苦しさを感じてしまうと、それだけで大きなストレスになってしまいます。


まずは紹介した対策を取りいれてください。

それでも改善がみられない場合は、胃下垂に対する根本的な治療を受ける必要があります。


一般的に、胃下垂は良くなりにくい症状だと言われています。

ですが、胃下垂を引き起こしている姿勢の問題や自律神経の乱れ、内臓機能の低下といった原因を取り除いていけば、決して良くならない症状ではありません。


一日も早く、胃下垂による食後の苦しさに悩まされないようになってください。

つらい胃下垂の症状を改善するために、治療を受けたいとお考えの方は、当院の胃下垂の施術をご覧ください


関連記事 こちらもおススメです。合わせてお読みください


胃下垂がこれほど治るものかと思うぐらい効果があり、今では全く気になりません

患者さんの写真 その1

長年胃下垂のため、胃腸の調子が悪く、便秘で悩んでいました。

また、背骨が右側にかたむいて、周りの人から右肩が下がっていると言われることがよくありました。

整体で胃下垂が良くなるのかという疑問はありましたが、腸セラピーという施術を用意されていたので、何らかの効果はあるだろうと期待して来院しました。

胃下垂がこれほど治るものかと思うぐらい効果があり、今では全く気になりません。

便秘で悩んでいたのが、ウソのような感じです。

まず一度来院して施術を受けてみて下さい。

必ず体調を整えるうえで、プラスになると思います。

和泉市在住 T.Nさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


長い間悩んでいた胃の問題でも効果が実感できます

患者さんの写真17 吹田市在住 M.Tさん

胃下垂、呑気症、胃もたれに悩まされていました。

長い間悩んでいたので、短期間で良くなるのかどうか迷いはありましたが、ホームページで胃下垂治療の方が多かったから受けてみようと思いました。

毎回施術後に胃がすっきりするような感覚が分かり、呑気症や胃もたれの原因が何なのか分かるようになった。

もし来院を迷っているなら、初回から効果が実感できるので、1度治療を受けてみるべきです。

吹田市在住 M.Tさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


何件も病院に行って良くならなかった、何年間も続いた下痢が、まったくなくなりました

中央区在住 T.Kさん

何年間も毎日、下痢、血流障害に悩まされていました。

何件も病院に行ったので、整骨院で治るかどうか不安でしたが、胃下垂を整体で治せると聞いて、来院を決めました。

治療に通って、下痢がまったくなくなりました。

色々な病院に行ってもなかなか治らない人は、1度来院してみてください。

中央区在住 T.Kさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


胃の位置が良くなり、お腹の調子も良くなりました

伊丹市在住 森下哲平さん

胃下垂で太りにくいことと、お腹をくだすことが多いのが悩みでした。

距離が遠いので迷いはありましたが、こちらの過去の実績をみて、通院を決めました。

通院して胃の位置が良くなり、お腹の調子も良くなりました。

また、食事にも気を使えるようになりました。

細かく指導していただけ、必ず解決していただけるので本当におススメです。

伊丹市在住 森下哲平さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


徐々に胃の位置が上がっていくのが分かりました

患者さんの写真2 倉敷市在住 K.Gさん

胃下垂のせいで、カラダが常にだるく、一向に太れませんでした。

胃下垂が治るとのことだったので、来院を決めました。

施術を受けて、徐々に胃の位置が上がっていくのが分かりました。

痛みもなく、とても気持ち良かったです。

胃下垂で体調が悪い人は、受けてみるべきだと思いました。

倉敷市在住 K.Gさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


胃に不調をもたれている方は、一度受けていただきたいです

患者さんの写真3 平野区在住 小林 信行さん

慢性的な胃の痛み、胃下垂に悩まされていました。

HPで胃下垂が治ったという方の体験談があり、他には、直接内臓にアプローチしてくれる所がなかったので、来院を決めました。

施術を1回受けただけでも、予想以上の効果でした。

胃に不調をもたれている方は、一度受けていただきたいです。

平野区在住 小林 信行さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


胃の不調もなくなり、毎日の食事もしっかり食べれるようになりました

患者さんの写真4 伊丹市在住 M.Sさん

胃もたれ、むかつき、胃下垂、胃痛で、食欲があっても食べれない。

また、すぐに胃の不調が出るので、体の疲労感、寝ても疲れが取れないという悩みがありました。

20才前より胃に関して良いこと?(胃薬、ハーブティ、鍼治療など)を色々してきましたが、改善に繋がりませんでした。

遠方で、少し治療費も高いので、改善するか不安でしたが、年々体力も落ちていくので行くことを決意しました。

今では胃の不調もなくなり、毎日の食事もしっかり食べれるようになりました。

時間も、お金も必要ですが、体が変わっていく喜びを感じられると思います。

伊丹市在住 M.Sさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


健康診断や病院では、異常なしと言われていた胃腸の悩みが良くなりました

患者さんの写真 武田さん

胃腸が弱く下す事が多かって、そのため体力も乏しく、不安な気分になる事もありました。

健康診断や病院では、異常なしと言われていたので、ここで「ちゃんと治るかな?」と不安がありました。

でも、ホームページに改善できる症状が詳細に一覧として載っていたので、電話での相談がしやすく来院を決めました。

治療を受けて、来院前の悩みは全て解消されました!

「今までが何やったんやろう?」位に調子が良いです。

胃腸以外の悩み(顎関節症、声が出にくい等々)にも対応して頂けたので、とても満足しています。

体質やと思って、胃腸の事や他の不調を諦めてしまっている方は、ぜひ一度来院されることをおススメします。

意外なほど治してもらえます。

橿原市在住 武田 篤志さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


お腹がスッキリしたし、肩こり・膝の痛みもなくなりました

患者さんの写真 橿原市在住 武田 景子さん

お腹が張る感じが多く、胃下垂かと思い来院しました。

肩こり・膝の痛みにも悩まされていました。

良くなるのか疑問があったけど、人に誘われ来院を決めました。

治療を受けて、お腹がスッキリしたし(毎日便が出るようになった)、肩こり・膝の痛みもなくなりました。

何かしら不調がある方は、だまされたと思って1度来院すると考えが変わると思います。

橿原市在住 武田 景子さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


胃下垂が触ってわかるくらい上がり、姿勢も良くなりました

患者さんのイメージ写真 A.Mさん

胃下垂があり、姿勢が悪いのも悩みでした。

整体が胃下垂に本当に効果があるのか、疑問でしたが、HPの体験談がリアルな声ばかりだったため、来院を決めました。

胃の位置が触ってわかるくらい上がり、下垂が改善しました。

姿勢も良くなりました。

根本からトータルで施術、アドバイスをいただけるので安心感があります。

体全体のことを調整する、考えるきっかけになりとてもよかったです。

宝塚市在住 A.Mさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


今まで受けた整体と違い、胃腸の調子が良くなっていくので、驚きました

患者さんのイメージ写真 K.Sさん

胃下垂で、食後にお腹が張るのが悩みでした。

本当に整体で胃下垂が治るのか疑問でしたが、ホームページに良くなっている方々がたくさんいたので、来院を決めました。

今まで受けた整体と違い、軽い力なのに胃腸の調子が良くなっていくので、驚きました。

胃下垂が良くなると、気持ちもすごく楽になりました。

阿倍野区在住 K.Sさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


大阪の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

地図 大阪市住吉区長居3-2-3

→メールでのお問い合わせはコチラ

▲ページトップに戻る